猫ヘッド

私がドール趣味に手を染めたたきっかけは
友人のボークス植毛ヘッドに出会ったことでした。
当時は人形趣味どころか
幼少の頃からリカちゃんさえ触ったことがないという、
大変まっさら(笑)な状態だった私にとって
「ドールってのっぺらぼーで売っていて、顔に絵を描くことができるんだ!」
とかなり衝撃的だったような記憶があります。

というわけで
私のドール趣味はドールカスタムから始まったわけですが
「1/6カスタム→MSD→SD→LEEKE→もこ」と、
小から大へ、そして再び小に戻るという遍歴をもっています。
(ちなみに夫は小から大へ進んだ後、等身大の世界へ飛び出しましたがー)

画像は『ぽてまよ』より1ヶ月ほど前に描いた猫ヘッド。
春先だったような気がするけどよく覚えてません。
久々にモデル無し下絵無しで描いたら
微妙な顔に…。
d0065610_0202785.jpg

[PR]
-------------------------------------------------------------------------

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by amiet | 2008-10-10 20:50 | うちの子いろいろ | Comments(0)

<< オビツ・ハルカヘッド ドールショウ行った >>